全身脱毛体験レポート ≫皮膚科クリニックにて医療レーザー脱毛を受けています。

脱毛体験談皮膚科クリニックにて医療レーザー脱毛を受けています。

現在、渋谷にある皮膚科クリニックで医療レーザー脱毛を受けています。
全身の脱毛を予定していますが、自分の中での重要度が高い順番にまずは、VIOラインから始めています。
治療を開始してから1年経過しています。

通常の皮膚科クリニックでの脱毛になりますので一般の患者さんもいらっしゃいましたが、
基本的に医療レーザー脱毛希望の患者は別枠で予約を取られているようで、
あまり一般の患者さんと出くわすことはなく安心して通うことができました。

私が受けている治療は、ダイオードレーザーを照射することで脱毛させる方法なのですが、
このレーザーはVIOラインのような濃くて太い毛に向いているそうです。

施術前は、下着から紙のショーツに着替え、
医師の診察後にスタッフの方が少しずつ紙ショーツをずらしながらレーザーを当ててくださいます。
私の場合、IOラインはそれほど痛くなかったのですが、Vラインが少し痛かったです。
ゴムをパチンと弾いたくらいの痛みなので我慢はできるのですが、終了後は非常に疲れます。

痛みに関しては、スタッフがこまめに痛くないかを聞いてくださって、
必要があればレーザーの出力を調節してくださいますので、安心して施術を受けることができました。

また、目にレーザーを照射してしまうと網膜を傷つけてしまい失明してしまう恐れがあるということで、
金属製のゴーグルを目に当てていますので、施術中にスタッフの方の顔が見えて気まずい・・・
というような心配もありませんでした。  
 
施術に通うペースは、毛根の生え変わる周期に合わせて6~8週間に1度ほどでした。
施術に通う前の私の毛量は非常に多く、太く長かったのですが、治療に通い始めて1年ほどたった今はかなり量が減り、
毛の質も薄くなってきています(皮膚が透けて見えるくらい)。
あまりツルツルにすると温泉などに入る際に恥ずかしいかなと思っていましたので、私は現在の毛量が気に入っています。